定年後 暇を持て余す

定年後に暇を持て余すことのない趣味

 

定年後に暇を持て余すことのない水彩画の趣味

 

定年後に暇を持て余すことがないよう
早いうちから趣味を探しておきたいですよね。

 

今は定年後に
絵を描く人が増えているとか。

 

もともと定年したらのんびり水彩画でも・・・
という方が多いのは多かったですが

 

現在ではインスタやツイッターなど
SNSの発達で

 

上手くても下手でも
発表の場があって

 

絵が売れたり
注目されたり
絵本が描けたりと

 

意外な未来が
広がっていくからですね。

 

 

インスタで水彩画を発表する楽しさ

 

私がまったく習ったこともなかった
水彩画を始めたのは
40代でしたが

 

そのときは、

 

インスタやツイッター、
絵画サイトで発表したり

 

それを見た海外の会社から
展示依頼やグッズ依頼がくるとは
想像もできませんでした。

 

先日はインスタに
新たに描いた水彩画をのせたら

 

ロシアかどこかの人から
英語でコメントがきました。

 

英語はよくわからないので
翻訳機で訳して
英語で返事を書こうとしたのですが
文が正しいかどうかわからなかったのて゛

 

日本語でお返事を書きました。
すると、たぶんあちら様でも
翻訳機を使ったらしく、

 

なんと
日本語で返事が来ました。

 

若者だと普通のことかもしれませんが

 

昭和生まれにとってはなかなかに
興味深いことです。

 

便利になりました>>>
POCKETALK W(ポケトークW)

 

水彩画を始めたいな・・・と思うだけで10年


水彩画を見るのが好きで
本もたくさん買いましたが
自分で描くことはできませんでした。

 

教室へ通ってみたいな・・・
と思ってもなかなか勇気がでなくて、
10年がたっていたのでした。

 

いまは、いちいち教室へ通って
よく知らない講師に
習わなくても

 

ちゃんとした画家さんが
オンラインで教えてくれる
動画講座があったりするので

自宅でこっそり
基本練習できます。

 

よい時代になりましたよね。

 

 

定年後に画家になる!という目標はいかが

 


80歳から画家になったひとも
いるそうだし

 

絵には年齢制限や定年なんてないから
自由で楽しいですね。

 

定年になってから趣味を探すのは難しい

 

会社の定年はいまは65〜70歳。
それから趣味を探していたら、
90歳くらいになっちゃいますね。

 

水彩画でも油絵でも日本画でも
やってみたいことは
いまからやることが
とても大切だなあと思います。

 

まあ、
すべての基本になる水彩画だったら

 

80歳からでもすぐ始められるから
いいですけどね。

 

水彩画で「雨のカフェ」を描きました

 

水彩画からはじまって、
デッサン、油絵、ガッシュ
といろんな勉強をしてきましたが

 

最近ハマっている
水彩ガッシュという画材と

 

透明水彩をコラボしてみよう!
と思い立ち

 

「雨のカフェ」を描いてみました。

趣味で短編小説を書いて
SNSで発表しているのですが、
その挿絵です。

 

完璧な自己完結型の趣味ですね。。。

 

もしもあなたが
絵がお好きならば、

 

透明水彩画を始めると
世界が広がりますので

 

定年後の趣味として
ぜひおすすめします。

 

水彩画の描き方が初心者でもわかりやすい!おすすめの通信講座とは