水彩画 上手く塗る方法

透明水彩画を上手く塗る方法は〇〇を変えること!

 

透明水彩画を上手く塗る方法は〇〇を変えること!

透明水彩画を美しく仕上げるのって、
なんだか難しそう・・

 

一生懸命塗っても
ムラになったり、

 

シミみたいになったり。

 

時間をかけて
練習することしか
ないとは思います。

 

ところが!

 

一瞬で

 

上手に塗れたように
見える方法はあります。

 

それは
水彩紙を変えること。

 

たとえば
文具屋さんで買った
数百円のスケッチブックで
描いていたとして

 

それを

 

フランス製の
1万円くらいの
高級水彩紙アルシュの

 

ブロックに
変えたら

 

えっ

 

というほど変わります。

 

水彩紙を
変えただけなのに

 

にじみもぼかしも
スムーズ!

 

もちろん
塗り方のコツは

 

いろいろありますが

 

一度
水彩紙を変えてみてくださいね。

 

びっくりするほど違いますよ。

 

まずは
安いスケッチブックで描いてみると

すぐに絵具が吸い込まれて
しまって
ムラに・・・

 

そこで
イギリスの水彩紙の

 

ウォーターフォードで
描いてみると

水分がなかなか吸い込まれないので
きれいにぼかしができました。

 

水彩画の描き方が初心者でもわかりやすい!おすすめの通信講座とは