水彩画 空 グラデーション

透明水彩画で空をきれいなグラデーションにしてみた

 

【透明水彩画】空を美しいグラデーションで描く

 

いま、
「透明水彩で空を描く」がマイブーム。

 

まずオリジナル童話を書いたあと、
その挿絵となる
水彩画を描いています。

 

とはいえ、描きたいのは
「空のグラデーション」。

 

こちらはおととい完成したばかりの
波トンネルの絵です。
空に力を入れています。↓

 


「宝物はどこですか」2021

 

いかがでしょうか。

 

 

まず水で濡らすか、濡らさないか

 

空をいくつも描くうち、
まず空部分を
水で濡らした方がよいかどうか

 

意図によって違うと
わかってきました。

 

夕焼けや夜空などを
インパクトあるグラデーションに
する場合は

 

濡らさず、直接濃いめの絵の具で
横・横・横、
と塗ります。

 

ポイントは混ざりあいにじむ部分を
最小にすることですね。

「こんぺいとう流星群」2021

 

こちらは夜空なので
水で濡らさず濃い絵具を
横に塗っています。

 

上の波の絵の空の場合は
昼間の空なので
薄く仕上げる必要があるのと

 

丸いフレームがあるため
適当に横・横・と
塗り進めることが

 

無理。

 

と判断して
空の部分にのみ、
水を引いています。

 

雲の部分は
乾く前に
ティッシュオフしました。

 

水彩紙はアルシュ。
透明水彩絵の具は
ホルベインです。

 

ぜひ、やってみてくださいね。

 

水彩画の描き方が初心者でもわかりやすい!おすすめの通信講座とは